最新のイベント更新情報

報告書が公開されました

投稿日:

第13回流れの夢コンテストの報告書が日本機械学会流体工学部門の公式ウェブサイトで公開されましたので,ご報告します.

第13回「流れの夢コンテスト」報告書

広告

受賞者の記事がJSME流工部門ニュースレター2015年2月号に掲載されました。

投稿日: 更新日:

第13回流れの夢コンテストで最優秀賞・一樹賞を受賞された皆さんの記事が日本機械学会流体工学部門ニュースレター2015年2月号に掲載されました.是非ご覧ください. 2015年2月号

お願い:最優秀賞・一樹賞を受賞された皆様へ

投稿日:

最優秀賞と一樹賞の受賞者(代表)宛に楯の図案確認のためのメールを発送しました.もし間違いがありましたら,お手数ですが,実行委員会までお知らせ下さい.

【重要】確認のお願い:材料費等を請求された応募者の皆様へ

投稿日:

材料費等の請求書類に不備があった方に再提出の依頼メールを配信しましたので,ご確認ください.再提出が必要な場合は速やかに書類をご準備いただき,12月8日(月)までに再提出してください.ご協力をお願いいたします.

【御礼】おかげさまでコンテストは無事終了しました!

投稿日: 更新日:

おかげさまで,第13回流れの夢コンテストは無事終了しました.多くの皆様にご参加いただき,盛会となりました.

特別講演をお引き受けいただいた福井幸太郎様,協賛いただいた企業の皆様,会場を提供していただいた富山大学の皆様には大変お世話になりました.心よりお礼申し上げます.

不慣れなため,参加いただいた学生の皆さんや指導された先生方にはいろいろとご不便をおかけしたことと思います.何卒お許しください.

コンテストの応募チーム(所属),作品タイトルと審査結果は次の通りです.

  • CyberM(富山大学):タッチ流体 【優秀賞】
  • アクア流夢(リウム)(北海道大学):アクア流夢 【一樹賞】
  • レイノルズ(北見工業大学):Fluid Trip
  • LFC予備軍(北海道大学):シャボンアート〜不安定な芸術〜 【最優秀賞】
  • 竜巻フレンズ(金沢工業大学):起こせ!!convection
  • 明星大学 Team SF(明星大学):流れがナイトミュージアム
  • Wavy Circle(富山高等専門学校):Nami(波)gation System
  • チームTPU(富山県立大学):超撥水
  • 福世厚志(金沢工業大学):遠心分離を用いた実験

プレゼンテーションの部のプログラム

投稿日: 更新日:

プレゼンテーションの部のプログラムは以下の通りです.応募された皆さんは確認してください.

プログラム(プレゼンの部)

【応募いただいた皆様へ】コンテスト当日の注意事項をご確認ください.

投稿日:

いよいよコンテストが近づいてきました.応募いただいた皆さんは準備でお忙しいことと思いますが,
コンテスト当日の注意事項をご案内しますので,必ずご確認ください.

  • 受付:当日は8時30分から受付を開始します.会場(富山大学五福キャンパス)に到着されたら,共通教育棟2階D21教室前の受付にお越し下さい(流工部門講演会の受付とは別ですので,ご注意ください).プレゼンの部は10時45分から始まりますので,10時30分までには機材の搬入・設営を終えるようにしてください.
  • 提出物:受付では,プレゼンで使用する電子ファイル(CD or DVD)と「材料費請求書」,「旅費請求書・精算書」(対象者のみ)を提出してください.
  • プレゼンの部:プレゼンテーションは実演会場隣のD22教室で行っていただきます.各チームでパソコンをご準備ください.プレゼンテーションの時間は7分(発表5分以内,残りの時間が質疑応答)です.
  • 実演の部:お昼休みをはさんで,13時15分から実演の部を開始します.午前中に準備が終わらなかったチームはお昼休みの間に必ず終えるようにしてください.
  • 特別講演:実演の部が終了した後,特別講演が行われます.できるだけ多くの方に出席していただきたいと思いますので,ご協力ください.特別講演の終了後,審査結果の発表に移ります.応募者は必ず出席してください.
  • 表彰:審査によって高い成績を収めたたチームには,得点順に「最優秀賞」,「一樹賞」,「優秀賞」が贈られます.受賞式はANAクラウンプラザホテル富山で開催されます.なお,入賞チームのうち2名までを受賞式の後に同じ会場で開催される懇親会にご招待します.
  • 撤収:審査結果が発表された後,パネル、机,椅子の撤去を開始しますので,持込機材の撤収を速やかに開始してください.